幼稚園児の靴はスリッポンがおすすめ!【豊富な種類から効率よく選ぶ】  

「幼稚園の靴は履きやすそうなスリッポンにしようかな?」と思っているあなた!

子ども用のスリッポンといえど、実はめちゃくちゃ種類が豊富なのを知っていますか…?
値段もデザインも、結構幅があるんです。
ちょうど幼稚園児くらいの子が履きやすいので、人気なんですよね。
そのためAmazonや楽天でスリッポンを探すと、色んなメーカーの型違い・色違いの靴まで出てきて選びにくい…

そこで、ここでは色んなブランドの定番スリッポンだけを集めてみました。
①このページでまず好きなデザイン/機能のスリッポンを見つける
②その商品の在庫や価格から買う場所を決める

 

↑この流れなら効率よく、好みのスリッポンを見つけられるはずです!!
子供用スリッポンのメリットや、選ぶ際の注意点も一緒にチェックして、出来るだけ失敗を避けましょう!
はる@道産子ライター
はる
カタログ的な感じに見ても役立つと思うので、ぜひチェックしてみて下さい!
 

 

【こんな人におすすめ】

 

・子ども用のスリッポンを探している人
・どのメーカーのスリッポンを買えばいいか迷っている人
・子どもがこれから幼稚園・保育園に通う人
・子どもが自分で履ける靴を選びたい人

 

 

 
 
関連記事

子どもが大好きなお絵かき!お絵かきデビューの赤ちゃんから、小学生ごろまで夢中になれる、貴重な遊びの1つですよね。うちの娘たちも毎日お絵かきやぬりえをして遊んでいます。 そんなお絵かき大好きな娘たちのために、今まで自分で色々調べて試してきまし[…]

クレヨン

幼稚園児にスリッポンを選ぶ時にチェックすべきこと

 

メリット

紐やマジックテープのキッズシューズに比べ、スリッポンは履きやすく脱ぎやすいのが魅力!そのため、以下のような人に特に選んでもらいたい靴です!

・何でも「自分でやるー!」という気持ちが芽生えてきた子
・集団生活に向け自分で靴を履く習慣を身に着けたい家庭

 

はる@道産子ライター
はる

 

てんころ家の娘たちも、2歳を過ぎたころから上手く出来ないのに何でも自分でやりたがっていました…
 
【てんころ家で良かったこと】

 

3歳になってすぐ入園した長女はマイペース。そんな娘が靴をのんびり履き終わったころには、もうお友達が遊びに出発していた、ということも。

見かねて私が手伝ったりもしましたが、「どうにかならないかな~」と考えていました。

そこでマジックテープが2か所ついていた靴をスリッポンへ!
毎回の着脱が楽になって、時間もだいぶ短縮されました。

ころ
外に行くのが楽しそうになったのも良かったよ!

デメリットや注意点

サイズ選びに注意

マジックテープ式と比べ、靴によっては足首の固定が甘い場合があります。
とにかく活発に動きまわる幼児期の子どもが履く場合は、思わぬケガを防止するためにもきちんとした作りのスリッポンを選ぶほうが良いですね。
「かかとを踏める靴」というのもありますが、幼児には危険な場合が多いので出来るだけ選ばない方がよさそうです。

また、サイズがピッタリのものを選ぶのが大事!子どもが小さい頃はすぐ成長するのでついつい大きめの靴を選びがちですが、安全のためにも注意が必要です。

ころ
少しなら中敷きとかで調整するという手も!

 

デザインに注意
スリッポンに限らないのですが、幼児の場合は靴のかかとにタグや持ち手などの掴むものがついているものを選びましょう!

 

はる@道産子ライター
はる

マジックテープ式に比べて履き口が狭いので、掴むところが無いと、かえって履きにくいものも…!

 

幼稚園児向けスリッポンは早めに検討、用意がおすすめ

アディダスのスニーカー

 

先ほど述べたように、「少しでも楽に着脱ができるように」とスリッポンタイプのスニーカーを鬼のように調べました!

そしてわかったのが、

同じ“スリッポン”でも、メーカーによって特徴がかなり異なる

ということ。ショッピングサイトで調べると色違いとか型違いとか、とにかくズラ~っと出てくるので意外と探すのが疲れます。
まずは通販サイトを見る前に、どのメーカー(ブランド)からどんなスリッポンが出ているかチェックするのがおすすめ。

 

はる@道産子ライター
はる
その後に値段や在庫などをチェックしにいきましょう!
また、4月の新学期シーズンは子どもの靴がかなり売れるので、あっという間にサイズが無くなったということも良くあります
早めに検討して、いいのがあったら保留にせず買っておくのがおすすめ!

特徴やおすすめポイントつき!人気ブランドのスリッポン14選

靴を履く女の子

それでは、キッズシューズ(幼児向けシューズ)の定番・有名ブランドから出ているスリッポンをまとめて紹介していきます!その年によって出ている色が型が微妙~に異なる場合もあるので、ご注意くださいね。

 

ころ
型落ちはセールになっていることも多いよ!
はる@道産子ライター
はる
紹介している色は一例!どれもカラーバリエーションがあるのでリンクをクリックしてみてね~

 

①ムーンスター

安めのスリッポンを探している人におすすめなのが、ムーンスター キャロット!(moonstar carrot)
値段は安めだけど、結構しっかりと作られているのがうれしいムーンスター。ベーシックなデザインも好印象!てんころ家では、洗い替え用にムーンスターのキッズシューズを買うことが多いです。

 

 

▼ムーンスターの定番スリッポンはこちら!

 

イフミー

こちらも安めの値段で定番人気の、イフミー(IFME)!ベビーシューズやファーストシューズがイフミーだった、という人も多いのではないでしょうか?

「子どもたちの未来のために大切な足の発育(=足育)」をサポートするため、研究を重ねているというのが安心ポイント。機能性が高いし、取扱店も多いので実際に店頭で手に取りやすいのもうれしいですよね。

 

▼通気性抜群で軽い!スリッポンの上靴ならこれがおすすめ

 

ニューバランス

 

子どもの運動靴では人気トップクラスのニューバランス(newblance)。しっかりしたつくりで安定感抜群のマジックテープタイプは、ユーザーもかなり多いですよね。でもこのスリッポンもおすすめです!

 

はる@道産子ライター
はる
かかとを踏んでもいいように出来ているそうですが、正直それは危ないのでやめた方がよさそう…

 

てんころ家でも、娘が3歳の頃履かせていました。意外と使っている人が少ないので他の子と被りにくく、子どもが自分の靴を見つけやすいのも助かりました。

 

▼デザインもかわいい!ニューバランスのキッズスリッポン

 

アディダス

スポーツブランド界の超定番、アディダスは機能性もオシャレさも◎ スリッポンでもいくつか種類があるんです。
走りやすさを重視したいなら、まずこちら。ソールがすごく柔らかく、かかと部分が高めなのでしっかりホールドしてくれます。

EAZYFLEXシリーズは、販売されるシーズンによってカラーやデザインが少しずつ異なります!

ころ
種類豊富で迷っちゃう~!

 

▼活発に動く子におすすめのスリッポンはこちら

 

アディダスオリジナルス

同じアディダスでも、アディダスオリジナルス(adidas originals)はとにかくおしゃれです。大人顔負けのデザインがかわいい…!
スーパースターシリーズは、ちょっとデザインが変わりますが大人用もあるのでリンクコーデやおそろコーデにもおすすめ

はる@道産子ライター
はる
見た目よりも軽くて、機能性もばっちり!

 

▼おしゃれで履きやすいと評判のスリッポンはこちら!

 

ナイキ

幼児向けのスリッポンシューズといえばコレ!ナイキのダイナモフリーというスニーカーです。

柔らかくて運動しやすく、ポップでカラバリ豊富な見た目もかわいいこのシューズ。毎年新バージョンが出るので、型落ちなら3000円~位から手に入れる事ができますよ。どのスリッポンにしようか迷ったら、これをおすすめします。

 

▼外に出かけるのが楽しくなりそうなスリッポンはこちら!

 

ナイキノービス

ナイキのスリッポンと言えば上のダイナモフリーでしたが、この「ノービス」も登場以来人気です。
軽いのに履き口がしっかりと安定しているので、スリッポンでも脱げにくい!ロープっぽいデザインが、子供らしくてかわいらしいイメージです。

はる@道産子ライター
はる
ダイナモフリーよりも履いている子が少ないので、被りにくい方がいいな~という人はこちらがおすすめです。

 

▼ピンクは柔らかくてかわいく、黒は都会っぽくてオシャレ

プーマ

スポーツブランド定番のプーマですが、キッズスリッポンは意外と珍しく、店頭ではなかなか見かけません。プーマのTシャツやパンツと合わせるとかっこよさそうですね~。

軽くて履きやすいので、てんころ家の親戚の子はかなり気に入っていたようです。

 

 

ころ

シーズンごとに異なる柄は、結構個性的なものが多い気がするよ!

▼おススメ運動靴はこちら!

 

アンシャンテプティ

プチプラで、シンプルかわいいデザインの子供服が人気のブランドです。
特に女の子の服は普段着にちょうどよくてヘビロテ中…そんなアンシャンテプティのスリッポンは、ありそうでなかったかわいい色や形が特徴です。

 

ころ
くすみがかった色ってなかなかない!馴染みやすくてかわいい~

▼どんな服にも合いそうなナチュラルデザインのスリッポン

 

クロックス

スリッポンのサンダルで有名なクロックスですが、実はキッズスニーカーもあるんです。

柔らかい生地と、甲の部分のストラップで履き心地が良いデザイン!海外からの人気も高いモデルです。

▼クロックスのキッズスリッポンはこちら!

 

コンバース

大人にもファンが多いコンバースは、スリッポンもポップでかわいい!大人のオールスターはソールが重めですが、キッズのは軽量素材なので動きやすいですよ。

 

ころ
元気いっぱい遊べそうなイエローがおすすめ!

▼ロゴがインパクト大のコンバーススリッポンはこちら

 

ケンケンパ

今なら1,790円(2020年2月時点)とかなり安いのに、機能性にも優れているケンケンパ!楽天のリアルタイムランキングで1位を獲得しているほどの人気スリッポンです。

はる@道産子ライター
はる
西松屋よりも安いのにすごい!!これは買う!

▼激安&履きやすいキッズスリッポンはこちら!

 

リーボック

健康的な生活をしているおしゃれママに人気のリーボック(Reebok)、子ども用スニーカーもまたオシャレです!パパやママと親子でおそろいにしてもいいですね。

丸いポンプ部分は、押すとかわいい音がなるので子どもが喜びそう!

ころ
大きめの作りなので購入時はサイズ選びを慎重にね!

▼Reebokのおススメキッズスリッポンはこちら!

 

ノースフェイス

アウトドア系ファッションが好きな家庭に超おすすめ、ノースフェイス(the north face)のスニーカー!
同じブランドの帽子やパーカーとのコーデがおしゃれに決まりそう。

ニット素材で通気性が良く、とってもやわらかいのも履き心地がよさそうでいいですね~!

 

▼ノースフェイスのおススメ運動靴はこちら!

 

子どもの小さな足にピッタリなスリッポンを

外遊びする家族
はる@道産子ライター
はる
スリッポンって意外と種類多いんだね!
幼児期は足のことも考えて、価格やデザインだけではなく機能面もしっかりチェックして靴を選びたいですよね。
通気性や柔軟性・履きやすさなど、どれを重視するのか考えながら選ぶと失敗しにくいですよ。
 
関連記事

子どもには沢山本を読んでほしいと考える親は多いはず。私も、できるなら子供が小さいうちから読書を好きになってもらったり、読書が習慣づけばいいなあ…と考えています。 色々と家族で試してきた結果、我が家の娘たちはとても本が好きなようです。(現在[…]

本棚