クレヨン

使って良かった人気クレヨン7選!赤ちゃん用やプレゼントにも

子どもが大好きなお絵かき!お絵かきデビューの赤ちゃんから、小学生ごろまで夢中になれる、貴重な遊びの1つですよね。うちの娘たちも毎日お絵かきやぬりえをして遊んでいます。
そんなお絵かき大好きな娘たちのために、今まで自分で色々調べて試してきました。ここでは今まで使ってきたクレヨンや、「いいな〜」と狙っているクレヨン・色鉛筆について詳しくまとめています。結構いろんな種類があるので、どれにしようか迷った方はぜひチェックしてみてください!
 

関連記事

ここでは、ボーネルンドで販売されているおもちゃの中から特におすすめのものをピックアップしてご紹介したいと思います! その中でも、幼児〜小学生ごろまでのお子さんが楽しめるものを選んでいます。(ベビー向けは次回ご紹介予定です) お[…]

木のおもちゃ
 
 

クレヨンといえば…サクラクレパス

A

特徴:気兼ねなく使えて描きやすい!
価格:★★☆
子どものお気に入り度:★★☆
親のお気に入り度:★★★
クレヨンといえばこれ、サクラクレパスクレヨンですよね! 「小さいころ使ってたな~」という方も多いのでは?ちょっと太めで子どもの手でも扱いやすいし、デザインもレトロでかわいい…学校指定にされている場合も多いみたいですよ。
ぺんてるのクレヨンの方が少し安いのですが、私はこちらの発色がなんとなく好きです。
 

はる
紙箱のもあるけど、個人的にはこのソフトケースがおすすめ!(箱だと潰されるので…笑)
【特長1】のびのびと自由に描けるように作られたクレパス【特長2】均一なやわらかさなので、混色・重色が自由にできる【特長3】子どもたちの手に合わせた太さとやわらかさ/折れにくく、面塗りも線描きも自由自在

 
 

水で落とせるクレヨン(サクラクレパス)

水で落とせるクレヨン

特徴:うっかり汚しても落としやすい!
価格:★★☆
子どものお気に入り度:★★☆
親のお気に入り度:★★☆
価格としては先ほどのサクラクレパスクレヨンとほぼ同じ。違いは「水で落としやすい」点です。幼児がクレヨン遊びをすると、ほぼ毎回 服や机・壁・椅子…どこかが汚れますよね!笑 このクレヨンなら、すぐ拭けば割とすぐ落とせるので気が楽。
汚す度に憂鬱な気持ちになって、クレヨンは封印~なんてことにならないためにも、これはおすすめです。
ころ
時間がたった汚れや、素材との相性で汚れが落ちないことも!油断しすぎないように気をつけて~!

 

【特長1】手足や体についても水で容易に落とせる
【特長2】ミツバチの巣より採取されるみつろうを原材料の一部に使用【特長3】力いっぱい握って描いても折れにくい太さ

 
 

コスパ抜群のキットパス

kitpas

特徴:とにかく色々な使い方ができて便利!
価格:★★★
子どものお気に入り度:★★★
親のお気に入り度:★★★
一見普通のクレヨンですが、ただのお絵かきの他にもいろんな楽しみ方ができる「キットパス」! コスパが良いし大人も一緒に遊べるので、娘も私も大のお気に入りです。
・窓ガラスに絵を描いて濡らしたタオルで拭けば簡単に消せる
・水を付けた筆で伸ばせば絵の具になる
・口に入っても大丈夫な素材で安心
と良いことづくし。パーティーやイベントごとの装飾にも使えますよ~!
 

はる
正直一瞬でもいいなって思ったら、ぜひ買ってみてほしいです…
キットパスはガラスのような浸透しない素材よく描けて、濡れた布で簡単に消去できるクレヨン

 
 

透明くれよん

透明クレヨン

特徴:新感覚!半透明の色あいが綺麗で使える
価格:★☆☆
子どものお気に入り度:★★★
親のお気に入り度:★★☆

次女が3歳の誕生日にお友達から頂いたこのクレヨン。娘たちは貰ったその日からほぼ毎日使いたがり、我が家のクレヨンたちの中でもかなりお気に入りに!!
半透明の色がとても綺麗なので、手持ちのクレヨンなどで普通にお絵かきをして、その上から重ねて描くのがおすすめ

※しかしと~っても柔らかいので、優しく扱わないとゴリゴリ削れていきます。そして削りカスも大量に出るので、慣れるまでは注意が必要です!

はる
同シリーズの蛍光クレヨンも気になる…!

 

【ケースサイズ】W186×D167×H24mm【サイズ】クレヨン1本あたり:直径11mm×長さ65mm【内容】16色×各1本(赤・黄・黄緑・緑・青・橙・水・紫・薄橙・茶・みかん・青緑・群青・桃・こげ茶・灰)

 
 

ぬりえにぴったり、クーピー

クーピー

特徴:クレヨンで難しい、細かい作業をしはじめたらこれが一番(娘の場合)
価格:★★☆
子どものお気に入り度:★★☆
親のお気に入り度:★★☆
学校指定に多く使われているので安心感があっていいな~と使いはじめたクーピー。幼児(2歳)が使うとやはりポキポキ折れます…でも最近娘たちのブーム、ぬりえにはやっぱりこれが一番使いやすい!色鉛筆と違っていちいち削らなくていいのが楽でうれしいです笑

 

【特長1】折れにくい、消しやすい、削れる/軸全体が芯の色鉛筆(芯の容量:従来の色鉛筆の約4倍)
【特長2】色鉛筆の書きやすさとクレヨンの持つ発色を生かした新しいタイプの色鉛筆
【付属】クーピー消しゴム・クーピー削り器付き

 
 

シュットクマーのクレヨン

シュトックマー

特徴:気兼ねなく使えて描きやすい!
価格:☆☆☆
子どものお気に入り度:★★☆
親のお気に入り度:★★☆
ドイツ製のデザインがおしゃれでかわいいので、ギフトにもぴったりのシュットクマー(STOCKMAR)。みつろうが使われているので小さな子に安心。写真は普通のえんぴつ型ですが、四角いブロック型のものも持っています。
同じような赤ちゃんクレヨンと比べると、硬くてしっかりしているのに、軽いタッチでも色が鮮やかに出るのがポイント!その分少し値は張りますが、長く使えますよ。見た目もかわいいのでプレゼントにもおすすめです。

 

はる
服につきにくいのが地味にうれしいですね。ただ缶の容器は早々に壊されました(使う分には支障なし)

 

シュトックマー社(ドイツ)。高い透明感と美しい発色の蜜ろうクレヨンは、スティックタイプとブロックタイプがあります。何色もの重ね塗りから微妙な深みのある中間色をつくれます。

 
 

あかちゃん用ベビーコロール

A

特徴:安心デザインでお絵かきデビューにぴったり
価格:★★☆
子どものお気に入り度:★☆☆
親のお気に入り度:★★☆
クレヨンデビューといえばこのベビーコロール!我が家も試しました。誤飲しにくく持ちやすい形に、材料も安全性を考慮したものが使用されているので、赤ちゃんにぴったり!
積み木のように積み上げて遊べるのも楽しんでいました。
しかしとても硬いので、なかなかきれいに色が描けず…まだ力が弱かったのかな?使用期間はそれほど長くはありませんでした。
しかしながら、生まれて初めてクレヨンを持つ子にはこのクレヨンがおすすめです。

 

Name
使い切ることはなかなかなさそう…次のステップに進んだら、娘は積み木として遊んでいました!

 

なめても安心。12色セット
《にぎりやすい》まだペンが持てないお子様でも握りやすいかたちです。
とっても持ちやすく、折れにくい!
主な製造国 :日本

クレヨンはなかなかなくならない!

絵

色々なクレヨンがあって購入時は迷いますが、わたしのおすすめは「少しの値段の差で悩むなら、少し高かったとしても惹かれる方を買う」こと。
なぜなら、クレヨンはなかなか減りません笑 様子をみて次を買う時にちょっといいやつを買おう…なんて思っていても、その「次」がくるタイミングは恐らく数年後です。

子どもがのびのび遊べるように、その時に一番良さそう!と思ったものを購入するのがおすすめですよ。年齢に合った、ベストなものが見つかりますように!