手作りなら千円以下!台紙入りの写真の作り方【七五三・卒入学】

今回は費用がかさみがちな、子どもの写真・・・特に記念写真について、「どうやれば安く・可愛いものができるか」考えてみたので、そちらを紹介いたします。

自分で手作りすれば、写真データをお持ちなら1000円以下で台紙入りの大きい写真(六切など)が出来るんです。写真スタジオで作るよりも、数倍安いですよ!(スタジオアリスなどで頼むとあっという間に万超え!)

気軽に贈ることもできる値段ですので、ちょっとしたプレゼントにも非常にオススメです。作り方も簡単!写真付きで詳しく解説していきますので、写真代を押さえたい人は是非チェックしてくださいね。



【スタジオで購入した場合と自作の金額を比較してみた】

 

写真館での撮影にかかるお金

うちの一回の撮影では、

  • 毎回写真撮影(データ購入)2万円
  • アルバム1冊約3千〜4千円前後(×自宅・親戚分約5冊程度)

大体これくらいかかっています。※ちなみにこの「アルバム」は、スタジオの商品を買うと単品で10倍位のお値段!笑 なのでネットで自分で編集・作成するものを使用しています。

ころ
10倍の額をを5冊…ものすごい金額に…

台紙入り六切写真の金額

アルバムはどうしても数が多いと値段も場所もかさむので、今回 親戚用に初めて台紙入りの六切写真を作成してみました!!

ちなみに、今回は
・上の娘の七五三(三歳)記念写真を
・いつも行くフォトスタジオで
・撮影
データ購入
した写真データを使用します。

 
台紙入り六切写真をスタジオで注文した場合と、自作した場合の金額がこちら。
 

フォトスタジオ:写真1枚入り 14,000
→今回私が制作:写真3枚入り1982円!!

 

はる
めちゃめちゃ安く出来た・・・!
ころ
こんなに安くなるの!?すごすぎる!!

 
ちなみに、上のスタジオ価格は全国的に有名なスタジオで、単品購入の場合の値段です。セットの場合やお店によって値段は多少異なります。

それでは、どうやったらこんなに安く作れるのかを説明していきます。こう言うと怪しく聞こえますが、誰でも簡単にできる方法なのでまずは見てみて下さい!



【安く作るコツ】

安く作るコツは、ネットを活用することです。いちいち写真屋さんに出かける必要がないのでラクラクですよ~!少しでも費用を抑えるには、

  • 焼き増し
  • 台紙

これら両方が安くなくてはいけません。
 

はる
でも家庭用プリンターでプリントしたり、厚紙を切って作ったりするのはプレゼントにはちょっと…
ころ

両方ともネットでできちゃうよ~!しかもお安い!!

写真の焼き増し(プリント)

▼写真をプリントしたはこちら。
楽天の六切1枚130円の写真屋さんです。
 

写真プリント デジカメプリント スマホプリント 6切サイズ自動補正仕上げ 6P 六切り

 
注文時に無料の注文ツールをダウンロードする必要がありました。初めての注文でハラハラ・・・「ダウンロード」と聞くとハードルがあがる感がありますが、やってみたら簡単でした! 

楽天の店舗ページに詳しい説明があるので、その通りにしたら問題なくできましたよ~!

安くてしっかりしているおすすめ台紙

 
▼写真台紙を購入したのはこちら。
Amazonで六切写真が3枚入る台紙、592円。
 

タテ・ヨコどちらにも対応できる、スクウェアタイプの紙製写真台紙です。
お手軽価格ながら、お写真を引き立てるスジ押し模様入りの中額を使用、表紙には金箔押しで、
『Portrait』、『Celebrating a joyful day』(喜びに満ちた日を祝して)の文字が入っています。

台紙自体は楽天などでもっと安いものもあったのですが、配送料と紙の質を考えこちらにしました。
 

はる
写真の向きが縦横自由に決めれるのも重要です!

このシリーズでは、他にも写真の枚数や厚み・台紙の色柄など色々なタイプが出ているので、きっと好みのものが見つかるはず。

【簡単!台紙の作り方】

 
焼き増しした写真が届いた状態

写真はこんな感じで届きました。
じゅうぶん綺麗で、不具合もありません!注文後2、3日程度で届きびっくり!

はる

北海道は届くのに時間がかかるんです・・・

 
写真台紙が届いた状態

写真台紙の厚み
 
台紙も折れたりせず、厚みも丁度良い感じ!分かりづらいですが、青の点線部分が台紙を立てた厚さです。
 

※より厚手で高級感が欲しい時はこちらがおススメ。

質感が異なる2種類の素材を組み合わせた高級感のある写真台紙です。タテ・ヨコの向きを選ばないスクウェアタイプ。厚さ2.5mmのしっかりとした表紙、写真に奥行き感を与えるVカットマット紙。

こんなセットになっています。

台紙のセット内容
 
写真台紙のセット方法の説明書
 
台紙と、写真の枠です。枠の方は両面テープ付き!

説明書もついていました。位置を決めて両面テープで中額を貼るだけなので簡単そうです。
 
写真用台紙についた両面テープ

写真の場所を決めたら、中額を一辺だけ剥がして貼ります。
 

  1. あとは微調整して、
  2. 写真を差し込み(必要なら両面テープで固定)
  3. 残り3辺のテープを剥がし、
  4. 貼りつけて完成~!

 
写真用台紙に写真を差し込む様子

写真台紙に写真を貼り付ける

これと同じことを、残りの2面にもすれば完成です。
完成したらこんな感じになりました!
 

完成!綺麗で思い通りの仕上がり

三面の台紙入り六切記念写真・完成図

ころ
思っていた通りの満足な仕上がり!
はる
近所の写真屋さんで頼むのと出来はそんなに違わない!(気がします)

 
写真のサイズや枚数に応じてアレンジが出来るので、様々な場面で役に立ちそうです!次回作成時は試しにもう一段階厚手のものも試してみようと思います。

【記念写真を手軽に♡プレゼントもしやすい】

カメラや雑貨

子どもが出来てから、

  1. 100日(お宮参り)
  2. ハーフバースデー
  3. 誕生日
  4. 初節句
  5. 入園・入学
  6. 卒園・卒業
  7. 七五三・・・

 
記念写真を撮ることが多くなりました。考えてみたら、記念写真なんて大人になってからは成人式か、結婚式くらいしか撮らないですよね。だから知らなかったんです・・・

はる
スタジオや写真館で記念撮影をするのにこんなにお金がかかるなんて…!

 
子どもが小さい頃は、特にこういった記念撮影の機会が多いですよね。「高いから」という理由でやめてしまう前に、一度この台紙写真の手作り作戦を検討してみてもらえると嬉しいです。
 
とことん画質や台紙こだわりたい!という人以外は、この方法ならもっと気軽に台紙入りの記念写真が作れるようになるのではないでしょうか?

ころ
今しかないお子さんのとっておきの写真、気兼ねなく楽しめるきっかけになりますように!