子ども

YouTubeでおうち英語教育!お金はかかる?おすすめの理由、チャンネル&歌の選び方【幼児・ベビーの英語教育】

前回の記事の続きで、幼児の英語教育についてご紹介します。

今回のテーマは【YouTube】!



好きな方も、

聞くだけで拒否反応が出る方もいるかと思います。

育児・教育にYouTubeを使うことに賛否両論あるかとは思いますが、

今回紹介するのは幼稚園や保育園でも使用されている動画と同じです!

  1. 質が高く、
  2. 海外の生活も感覚的に学べる動画と共に
  3. ネイティブが歌う英語の歌が、
  4. 無料で

見られます!

(通信料はかかりますが…。)

まずは一度、試しにご覧になってみてくださいね。

【YouTubeがオススメなワケ】

カラフルなブロック

最大の魅力は、先程書いた通り

無料!歌の質が良い!ネイティブ!動画も良い!

こんな感じです。

他にも、ベビー・幼児にYouTubeを使った英語教育をオススメする理由があります。


①好きな時に、好きな曲を、都合のいい分だけ見られる

TV自体を見せることを好ましく思わない方もいるかもしれません。

ですが、これから紹介するのは短いものだと1~2分の動画です!

いないいないばあよりももっと短い!笑

テレビ番組のように終わりがないので、好きな分だけ選んで見せられます。

一方で、見過ぎてしまわないように注意が必要ですね。

我が家では、○曲見たらおしまいにしようね~などと子供に話してから見せています。

抵抗のある方はまずは一日一曲でも良いと思います!

②豊富すぎる種類

YouTubeでは、

・ディズニーやピクサーかと思うような質の高いアニメ付きの歌

・とにかくカラフルでポップな海外感満載の歌

・ちょっと微妙なCGの歌…

とにかく色々な種類のチャンネル(動画)があります。

ベビーや幼児には、出来るだけ刺激の強すぎないような映像が好ましいですよね。

海外のチャンネルなどは、アレンジされすぎて賑やかな歌や、

ポップすぎて、下手すると大人でも目がチカチカするような映像も少なくありません。

色々見比べてみて、おススメのものを改めてご紹介していくので、是非そちらをご覧ください!

たった35日で私の子供が英語を話した!

③幼稚園や保育園でも使われている

幼稚園のレッスンの様子

私は娘とともに、今までプレ幼稚園や英語教室など数種類体験したり通ったりしてきました。

そこで驚いたのが、

家で見ていたYouTubeと同じ動画(又は歌)をレッスン中に流すところが多いんです!

私が見てきた中だけでも、

幼稚園2箇所・英語教室・プレ幼稚園がYouTubeと同じ動画や歌を使用していました。

ちなみにそのうちの一つは、地域の芸能人やスポーツ選手お子さんが通うことで有名なインターナショナルスクールです。

娘は、英語も教えてくれるプレ幼稚園のコースに通っていました。

そこでは、いろいろな手遊び(日本語)や遊びの合間にYOUTUBEと同じ英語の歌を流し、

みんなで歌いながら季節の行事や天気、手遊びをして楽しむのに使用されていました。

普段英語に縁のなさそうな2歳児たちでしたが、数ヶ月後にはフォニックスや英語の歌もマスターしていてびっくり!

家でも歌ったり、見たい〜と言ってくるほど気に入った様子でした。

必ずしも、幼稚園が使っているから良いものだ!とは限りませんが、

乳幼児の英語教育として悪いものではなさそうですし、安心感もあります。

逆に言ってしまえば、そういった有料の教育現場と同じものを家で無料で使える…となると俄然お得な気持ちに!笑

【おすすめの動画】

それでは、次回以降おすすめのYOUTUBEチャンネルや動画をご紹介していきたいと思います。

特におすすめなのは3つ。2年以上ほぼ毎日見ています。

詳しく紹介していきますので、是非チェックして見てくださいね!

関連記事

今回は以前から取り上げている、「YouTube子ども向けおすすめ英語動画シリーズ」。 新しいチャンネルをご紹介したいと思います。   今回ご紹介するのは「ピンキッツ」! アプリや英語版では PINKFONG(ピンクフォン)[…]

絵の具と子供