子供英語

親子で英会話!【朝に使えるフレーズ】~家族で英語を勉強しよう~

子どもに英語を教えたい、子どもが英語をしゃべれるようになるために今から英語に触れさせておきたい、そのように考えている親御さんは多いのではないでしょうか。

うちもそのように考えています。

子どもたちの将来のため、今から少しでも英語に触れておくことで、英会話ができるようになってもらいたいと思っています。

英会話教室にも通っていますが、やはりそれだけでは、なかなか身に付きません。

大事なのは常日頃から英語に触れていること。

その環境を作るためにはやはり日常的に親子で英会話すること、そして家族みんなで英語を勉強することが重要だと思います。

ということでうちでも実践している親子の英会話で使えるフレーズをまとめてみました。子どもたちでも使える簡単なフレーズを紹介します。

まずはママやパパが使って、子どもに真似をさせるのが一番いいと思います。

それでは今回は「朝に使えるフレーズ」です。良かったら親子の英会話の参考にしてくださいね!

 

 

起床~パパを起こすママと子ども~

 

①パパを起こすとき

Daddy, Wake up!

「パパ起きて!」

 

これは本当によく使います。特にうちは子どもたちが早起きなので、必ず子どもたちに起こしてもらいます。笑

また、”Daddy”の部分を名前に変えることで使い分けもできますし、

“Wake up”が子どもたちも起こすときに使うんだっていうのが分かると、自然に使うようになるので、最初はママがパパ(もしくはパパがママ)を起こすときに使って子どもたちに真似させるといいかと思います。

 

②パパがなかなか起きないとき

It’s already morning!

「もう朝だよ!」

 

これもどんどん使いましょう!特に子どもにとって”already”は「もう、すでに」という覚え方よりこんなときに “already”って言ってるなという感覚の方が重要だと思います。

副詞は難しいのですが、子どもたちは日本語をしゃべれるようになるときと同じで、こういうときにこう使うというのが感覚的に分かってくると思うので、親がどんどん使ってあげるのが重要です。

 

③起きたら今日の天気を言う

It’s sunny today!

「今日は晴れだね!」

 

天気は定番ですね!これは子どもたちがよく使います。

うちではYouTubeで英語の動画を見せているので、天気は自然と出るようになりました。

また曇りなら”cloudy”、雨なら”rainy”と毎朝の天気に合わせて良いのではないしょうか。

 

また、天気を言うことが慣れてきたら天気を聞くこともいいと思います。

 

④天気を聞く

How is the weather today?

「今日の天気は?」

 

最初は何を聞かれているか分からないと思うので、ママとパパでやるところを子どもたちに見てもらい、すぐに同じ質問を子どもにするといいと思います。

疑問文は文法として考えるより、子どもたちがまずは語尾があがると質問されているんだなくらいでつかめるようになれば、いいと思います。

質問と回答は常にセットで会話するよう意識すると両方とも身についていくので、おすすめです。

 

⑤朝ご飯を聞く

What is breakfast?

「朝ご飯は何?」

 

これも最初はママとパパとやってみて、すぐに子どもたちに聞くといいと思います。慣れてくると、自分たちから聞いてくるようになります。

また、必ず質問は回答もセットにするといいので、朝食がパンの場合、

“It’s bread”だったり、

コンフレークの場合、

“It’s cereal”と答えてあげるといいと思います。

特に回答の部分は色んな食べ物が入るので、実際の食べ物を指さしながら答えてあげると、その食べ物も英語で覚える事ができると思います。

 

まとめ

ここまで起床から朝ご飯を食べるまでの「朝に使えるフレーズ」をまとめてみました。

紹介したフレーズは毎日使えますので、起こすときや朝起きたら、必ず使ってみてください。

ちょっとした日常会話を英会話にすることを意識して使うだけで、子どもたちも少しずつ英語に慣れていきます。

また、それとあわせてテレビや動画を見せる時に英語で話していたり、歌っている内容のものを見せるのが効果的だと思います。

本当に少しずつでいいので、子どもの耳に英語を入れると、慣れてきて話せるようになります。うちは特に小さいころから英語を耳に入れるようにしていたので、発音がかなりいいです!親よりも…笑

ということで今後も色々なところで使えるフレーズを紹介していきます。

ぜひ親子で試してみてくださいね!